先週のトレたま(2020.11.23~11.27)

2020/11/29

先週のトレたま(2020.11.23~11.27)

WBS(ワールドビジネスサテラト)内の『トレンドたまご』を1週間まとめて投稿。

オフィシャル情報は、こちらから。

★トレンドたまご

2020年11月23日(月)
商品名:新素材ポリウレタンゲル
https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/01410/00010/
取材先:三井化学株式会社
https://jp.mitsuichemicals.com/jp/index.htm
2つの素材をまぜて固さを自由に変えることができる新素材ポリウレタンゲル。今回、紹介されたのは、人の拍手とほぼ同じ音を発することができる固さのもの。2つの素材の比率ではなく、分子レベルの研究で音を調整。これは企業秘密。眼球に手術の練習用として作られているが、今後は血管、腸、心臓など固さの違う臓器を作り、医療分野の技術に貢献していきたい。

2020年11月25日(水)
商品名:鹿沼土みたいな食べられるお菓子
http://www.shidara-web.co.jp/snack
https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/316775
取材先:株式会社シダラ
http://www.shidara-web.co.jp/
栃木県鹿沼市は、鹿沼土の生産地。鹿沼土は有名だが鹿沼市はほぼ知られていないことから、鹿沼土にそっくりなお菓子を商工会議所や地元菓子店の協力により製造。ポン菓子にきのこ、水あめ、アーモンド、ナッツをいれたもの。今年は魅力度ランキングで最下位になったことから栃木県の魅力度アップにもつなげていきたい。
発売日:発売中
価格:540円

2020年11月26日(木)
商品名:ウキウキノート
https://nouto.co/20201028pr/
取材先:株式会社ノウト
https://nouto.co/
水に入れると浮くノート。普通のノートは水を吸って沈むが、このノートは浮く。カバーに緩衝材をいれ、ページはクリーニングのタグに使われる素材の紙。耐水性があり水に溶けない。どんなペンでも書くことができる洗濯機で実験をしてみても文字がにじまず、紙も破れない。乾けばまた書けるようになる。近年増えている水害。大切なものを記してほしい。終活用のノートや水で失いたくないものに。文具業界として何かできないか? と考えて製造。
発売日:来年1月発売予定
価格:3,300円

2020年11月27日(金)
商品名:ゴールデンエッグ
https://www.yamatomfg.com/noodle-machines/single-task-machines/goldenegg/
https://camp-fire.jp/projects/view/297171
取材先:株式会社大和製作所
https://www.yamatomfg.com/
自動でとろとろの半熟卵の皮をむく機械。一番固い上にヒビを入れて縦回転させることでむくことができる。半熟卵を人がむいた場合、廃棄率は約20%。この機械でぬけば約5%。コロナ禍での外食産業でできることを考えた。世界を視野に販売を考えている。
発売日:未定
価格:予定価格 55万円

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)