先週のトレたま(2020.9.14~9.18)

2020/09/19

先週のトレたま(2020.9.14~9.18)

WBS(ワールドビジネスサテラト)内の『トレンドたまご』を1週間まとめて投稿。

オフィシャル情報は、こちらから。

★トレンドたまご

2020年9月14日(月)
商品名:適温蓄冷材
https://jp.sharp/tekion/explanation/
取材先:シャープ株式会社
https://jp.sharp/
0℃で凍らない保冷剤。スキー場など寒い場所でも凍らない液晶を開発していたことから生まれた商品。凍る温度を、特殊な物質が含ませることで、-24℃~+28℃の間で指定できる。5年前に開発段階を紹介した際に、パルシステムから野菜の例沿いに使いたいということで商品化。0℃の保冷剤では、野菜が傷むことがあるから、12℃で保冷するものを商品化した。
発売日:受注生産

2020年9月15日(火)
商品名:フライングキャリーシステム
https://www.j-d.co.jp/fa/flying_carry.html
取材先:ダブル技研株式会社
https://www.j-d.co.jp/
空飛ぶロボット。産業用ロボットは関節が多く動きに限界がありまた大きい。滑車が張れる場が必要だが、ワイヤを張れれば使うことができる宙に浮くロボット。ぶらつきを制御する精度もあるので、水を注ぐこともできる。ドローンが注目されているが、安全面と音の部分を解消できる。安全面は落下の危険が減ること。音はほとんどしないこと。操作に免許がいらないこと。今年の秋納品。工事現場使ったり、介護の現場で使ってほしい。
発売日:受注生産

2020年9月16日(水)
商品名:ウェットニー
https://zebra.co.jp/pro/wetnie/
https://zebra.co.jp/press/news/2020/0821.html
取材先:ゼブラ株式会社
https://www.zebra.co.jp/
水で塗れたノートにも書くことができるボールペン。通常のボールペンは、水のぬれるとペン先に水が入り書けなくなる。圧力でインクを押しているので、ずっと書くことができる。1ロックすることで圧力をかけ続けることができる。塗れていても、上向きにしても書くことができる。室外で働く人や、建築や郵送業、宅配の方などに使ってほしい。書き心地は抵抗感がなく書きやすい。ボディはステンレスで荒れた天気でも激しい動きにも耐えられるようになっている。
発売日:9月23日発売
価格:660円

2020年9月17日(木)
商品名:スピカノート
https://www.takaratomy.co.jp/products/spicanote/
https://takaratomymall.jp/shop/g/g4904810156130/
取材先:株式会社タカラトミー
https://www.takaratomy.co.jp/
キッズ向けのノート(タブレット)パソコン。日本ではパソコンに触れることなく、いきなりスマフォに使ってしまうので、子供たちにパソコンに親しんでもらう。Word、Excel、Powerpointが入っており、プロフィ―ルや名刺を作ることができる。外せばタブレットにもなる。英語やプログラミングを学ぶこともできる。テレワークで家で仕事をする親を見て、子供も興味を持っている。インターネットには繋がっていないので、安心。年間10万台の販売を目指す。
発売日:10月1日
価格:1万9,800円

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)