広報気になるニュース:関東では誰もが知ってるナボナ、安価なデザートのイメージのシャトレーゼ(2021.1.26)732

2021/01/26

広報気になるニュース:関東では誰もが知ってるナボナ、安価なデザートのイメージのシャトレーゼ

コロナ禍で観光やアパレル、商業施設などの厳しいニュースが続く。今日は持ち帰りデザート店が持ち帰り和菓子店を買収のニュース。関東生まれの人は、亀谷万年堂やナボナは知っている人は多いだろう。しかし、愛知出身の私が、亀谷万年堂やナボナを知ったのは上京してから。上京前に自由が丘に行ったときに、道を聞いたときに、「亀谷万年堂さんの前を通って」と当たり前に言われたときに、「それ何?」って思ったくらい認知はなかった。しかし、上京後、東急沿線に住んだので、車内広告でナボナは私の頭にしっかり刻まれることになる。そして、シャトレーゼ。これは山梨県本社の会社。初めて知ったのは愛知県に住んでいた頃、近くに店舗ができたからだ。ケーキが安いことに驚き、家族で買いに行った。ある意味、斬新な店だった。今では海外も含め全国展開をしている。今回はシャトレーゼが亀谷万年堂が買収という記事。コロナが関係あるかどうかは分からないが、観光、アパレル、商業施設なども含めて、販売店の在り方が変わっていくことを感じている。「GINZA SIX」からの店舗撤退のニュースでも、都心がどう変わるのか、と思わざるを得ない。

ポイント
企業が変わるスピードが、コロナで加速している。

ニュースサイト
ナボナの亀屋万年堂を買収 山梨のシャトレーゼ
https://www.sankei.com/economy/news/210125/ecn2101250012-n1.html

シャトレーゼ、亀屋万年堂を買収
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO68470200U1A120C2TJC000

関連サイト
亀屋万年堂 | 東京・自由が丘発祥の老舗和菓子、お菓子店
https://www.navona.co.jp/

シャトレーゼ
https://www2.chateraise.co.jp/

『GINZA SIX』“大量閉店”騒動のウラで、マスコミが報じない「東京大崩壊」のヤバすぎる現実
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/79559

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)