広報気になるニュース:オンラインが急速に進んだ2020年。コロナで時代は変わり、それは継続する(2020.12.3)701

2020/12/03

オンラインが急速に進んだ2020年。コロナで時代は変わり、それは継続する

日経MJとSMBCコンサルティングから、2020年のヒット商品が発表されました。2020年も1ヶ月を切りましたね。複雑な気持ちで過ごした方もいらっしゃると思います。生活環境が大きく変わった方も。そして、何より生活様式に新たな常識。当たり前がないことを突き付けられた年です。人生には3つの坂があると言いますが、上り坂、下り坂、まさか。このまさかを誰もが経験したのではないでしょうか? 本当は、毎日が明日をも知れぬ状態なのだけど、そればかり考えていたら生きるのは大変。だけど、実はそうなんだ、ということを改めて実感しました。そんな2020年のヒット商品は。
日経MJ:鬼滅の刃・オンラインツール
SMBCコンサルティング:オンライン生活・感染予防グッズ
どちらにもオンラインの文字があります。インターネットが発達していなかったら、どうなっていたのだろう? と思う部分があります。同時になければないで、きっと何かしら考えたのだろう、とも。そして、コロナ明け(いつになるのか、本当に来るのかわかりませんが)も、これまで対面だったものがオンラインに変わっていくでしょう。在宅勤務も増えるだろうし。働き方を変える人も増えるだろう、と。
広報担当者としては、ここで発表されたモノ・コトは、全部知っていて当たり前であるべきだと、思っています。私自身も知らないものは調べてます。自分の業界のことだけでなく、世の中を知ってこそですから。そして、個人的には、「JC・JK流行語大賞2020」に出てくるモノ、コト、コトバも、抑えておきたいですね。“ピエンが丘どすこいの助”は、さすがに知らなかった……

ポイント
ヒット商品を知っているのは当たり前。そんな広報人であれ!

ニュースサイト
日経MJヒット商品番付2020/東は?西は?番付一覧
https://yorozu-do.com/hit-bandzuke/

SMBCコンサルティング:ヒット商品番付 : Business Watch 2020年
https://www.smbc-consulting.co.jp/company/mcs/BizWatch/Hit/

関連サイト
JC・JK流行語大賞2020
https://www.lmaga.jp/news/2020/12/188949/

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット&PRラボ 代表)