広報気になるニュース:自然気化式ミニ加湿器。見た目も可愛い。机の上でちょっとした加湿を。(2020.11.2)680

2020/11/02

自然気化式ミニ加湿器。見た目も可愛い。机の上でちょっとした加湿を

11月になり空気が乾燥する季節になりました。今年は、コロナ禍もあり乾燥をいつもより意識しています。それは、「冬の乾燥と低い気温がウイルスが好む環境であり、感染力が強まることがあげられます。ウイルスが好む環境は16℃以下、湿度は40%以下」と言われているからです。私はすでに加湿器を使っています。少し早い気がしますが、天気予報で乾燥の言葉が出てきたので。
そんなとき見つけたのが、電気を使わない自然気化式の加湿器。最初は、なぜ加湿できるの? と思ったのですが、素焼きの素材なので「加湿器の中にお水を注ぐことによって素焼きの陶器にお水がじわじわと染み込み加湿する気化式」とのことです。
これは、机の上に置いておいても顔や手などがじんわり保湿されそうですね。見た目の可愛さもあってインテリア的にも使えます。
今年の冬は、いつもと違う冬。冬は免疫力が落ちると言いますから、まずは体調管理を。そして、環境を整えることが大切ですね。

ポイント
電気を使わない加湿器は、机の上でも安全に。

ニュースサイト
姿が可愛い。りんごとゆずの加湿器でほっこり~電気不使用だよ。
https://trilltrill.jp/articles/1628144

関連サイト
【電気不使用】素焼き加湿器
http://www.pinecreate.jp/shopdetail/000000001498/

なぜ冬に感染症は多くなるの? ~感染症と効果的な対策とは~
https://www.home-ally.jp/media/uncategorized/a25

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)