広報気になるニュース:希望するアルバイトが変わる。コロナ禍で「安全」「近場」「短時間」。コンビニ3社も10位内(2020.9.16)633

2020/09/16

広報気になるニュース:希望するアルバイトが変わる。コロナ禍で「安全」「近場」「短時間」。コンビニ3社も10位内

コロナ禍により希望するアルバイト先に変化が出ているという。これまで学生にとって、就活の時の武器にならないという理由で敬遠されていたコンビニも大手3社が10位内に入っている。私がバイトを始めた理由は、コンビニの人手不足のニュースが見たことが理由だ。コンビニは私が学生時代には今ほどなく働いたことがない場所。一度やってみたいと思っていた。ただ、単発で応募してもことごとく「経験者のみ」と言われ辿り着けず、今のミニスーパーでのバイトが決まった。コンビニでの覚える仕事は1200あると言われ、これはまさにプロの仕事だとその後知ることになる。ミニスーパーはそこまでではないですからね。
そして、現在のアルバイト先の希望が1位が100均のダイソー。これは、価格が均一であることで自分でもできそうということもあるようですが、「安全」「近場」「短時間」が望まれているようです。これまでは、キャリアアップや就活の際にいかに有利になるかを考えていた学生もコロナ禍で考え方に変化が。コンビニは24時間営業が必須でなくなる方針ですが、人手不足が解決すれば何よりです。
仕事がないという方もいらっしゃるようですが、人手不足で困っている場所はたくさんあります。仕事を選びたい気持ちはもちろん理解しますし、この時期に経験やスキルを身に付ける、また安定したい気持ちも理解します。しかし、やってみて気づくこともあるのでは、と思っています。運送業もECが増えかなり多忙。人出不足になっているようです。私も運送業を3ヶ月経験しすごく楽しかったけれど、拘束時間が私にとっては長く続けられずでした。時間がフレキシブルならもっとやりたかったな~。
バイトで得られる経験は、次の仕事に繋がる、いや繋げると考えています。やる前に決めずに、やってから考えることもありではないでしょうか? 経験をもっと大きな仕事にしようと画策中です。

ポイント
時代が変われば、求めるものも変わる

ニュースサイト
コロナ禍でも人気のアルバイト先ランキング、3位東京ディズニーリゾート、2位無印良品、1位は?
https://dime.jp/genre/986171/

関連サイト
ダイソー
https://www.daiso-sangyo.co.jp/

無印良品
https://www.muji.com/jp/ja/store

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)