広報気になるニュース:「あつ森」人気の理由を改めて。人が求めているもの(2020.8.21)607

2020/08/21

「あつ森」人気の理由を改めて。人が求めているもの

自粛中から人気を博していた「あつまれ どうぶつの森」。多くのゲームがあるなかで、なぜこのアイテムが人気になったのか? ニュース内に細かい数字が出ているが、どうやらこれまでゲームをしていなかった人も多く巻き込んだようだ。
自粛・在宅・移動を控えるなどで、他者との接触が減った私たちが求めたものは、仮想空間であっても、人との関わり合いだったよう。当たり前だった場や空間を共有することがカットアウトされたとき、リアルでない場所にそれを求めたのだ。どこかの島でのんびりとスローライフを楽しむことに。
現実にはストレスフルな状態であっても、ここで癒された人が多いのだろう。
テレワークを希望する人が多いものの、出勤を希望する人もいる。これはまさに、何にストレスを感じているかどうか? 企業が決める働き方に自分が合っているかを見極めるのはやはり自分なのだ。

ポイント
人はやはり支え合って生きている。

ニュースサイト
任天堂「あつ森」大ヒットでわかった、心に刺さる“ある欲求”の正体 コロナ禍で不足していたモノとは?
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/7473030

関連サイト
あつまれ どうぶつの森 | Nintendo Switch | 任天堂
https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

テレワークに「賛成」でも「今後は出勤」を望む意外な声。調査から見えたその理由
https://www.newscafe.ne.jp/article/2020/08/20/2514746.html

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)