広報気になるニュース:「在庫速報com」。品薄を経験し、いつでも買えるが当たり前でなくなった(2020.7.21)576

2020/07/21

「在庫速報com」。品薄を経験し、いつでも買えるが当たり前でなくなった

最近は、スーパーで白玉粉が品薄になっているようです。自粛期間はホットケーキミックスが品薄でしたね。#白玉デコ をいうハッシュタグもでき、多くの方が白玉粉を使って自宅スイーツを作っているようです。
こんな風に、いろんな商材がブームになると品薄になる。これまでもあったことですが、マスクで私たちは、品薄の怖さを経験しました。そして始まった「マスク在庫速報com」。そこに機能が追加され、マスク以外にアルコール除菌やゲーム、体温計などの確認もできるようです。
世はネットでの購入時代に突入しました。CECIL McBEEの全店舗閉鎖など、衣料や食の店舗の閉店や廃業が続きます。
コロナは、これまでの当たり前の次々と変えていく。だからこそ、新しいサービスを考えなけれなならない。それが広報の仕事のひとつでもあると思います。

ポイント
在庫確認は危機管理

ニュースサイト
ユニクロ、シャープ製マスクなど有名ブランドマスク在庫状況をまとめて表示 在庫速報comが新機能
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2007/17/news102.html

関連サイト
マスクの通販最安値:在庫速報.com
https://zaikosokuho.com/

「セシルマクビー」が年内で全店舗閉鎖、ライセンス事業として継続へ
https://www.fashionsnap.com/article/2020-07-20/jpi-brands-change/

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)