広報気になるニュース:派遣社員の在宅勤務。どこまで進むか? 仕事は時間でなくスキル(2020.6.27)552

2020/06/27

派遣社員の在宅勤務。どこまで進むか? 仕事は時間でなくスキル

これまで進まなかった多くのことが、追いつめられたことにより進んでいるように感じることがある。派遣社員が在宅ワーク。これは、これまで想像できなかったことかもしれない。時給で働くイメージが強い派遣社員。しかし、専門的な仕事をする派遣社員にとっては、出来高の方が良いだろう。時給という報酬は、時に仕事ができる人間には酷だ。本当はもっと早くできるけれど、ゆっくりしないと割に合わないと感じている人もいるだろう。時給はとても分かりやすいが、不公平感も否めない。
そして、派遣社員の在宅は、やはり仕事経験がある人に限られるだろう。仕事の基本を知らないまま在宅は難しい。業種だけでなく、スキルによって働き方は変わるということだ。

ポイント
派遣社員も在宅可能に。働き方は個人のスキルに次第によりなっていくのか?

ニュースサイト
派遣社員も在宅拡大 大手で最大5割、ルール整備進む 情報漏洩リスクなど課題に
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO60816250V20C20A6MM8000/

関連サイト
広がる「派遣テレワーク」 働き方の多様化進める契機に
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO60311120S0A610C2KNTP00/

派遣のお仕事、派遣登録なら【リクルートスタッフィング】
https://www.r-staffing.co.jp/
https://www.r-staffing.co.jp/corporate/

派遣社員を在宅勤務に切り替えるには? 必要な手続きと注意点を解説
https://www.adecco.co.jp/client/useful/200512_dispatch_wfh

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)