広報気になるニュース:完璧な人間はいない。広告には人気タレントという時代から、安心を、になるか?(2020.6.21)546

2020/06/21

完璧な人間はいない。広告には人気タレントという時代から、安心を、になるか?

商品の売上には、起用される芸能人の人気に寄ることも多い。しかし、芸能人も人。急に何かが起こることもある。最近多いのが不倫でのイメージダウン。高い広告費を出しても、違約金を要求しても、ついてしまったイメージはぬぐえない。商品が悪いわけではないのだが、連想してしまうだろう。そして、問題を解決するためには時間と人件費がかかる。そうであれば、安心な人を、と考える企業もあるだろう。しかし、世の中に100%安心な人などいない。であれば、AIで作ってしまう、というのが今回のニュースだ。存在しないモデル。これからは、リアルなモデルではなく、企業のイメージにあった「いないモデル」が使われるかもしれない。いないモデルは、歳も取らず、文句も言わず、スキャンダルもない。しかし、人間味はない。人気という価値もない。企業は何を選ぶようになるか? CM収入は大きいといわれるので、プロダクションも安心していられないだろう。

ポイント
企業が買うのは、人気か? 安心か?

ニュースサイト
スキャンダルの心配なし…“存在しないモデル”の写真提供サービスに需要あり?
https://www.fnn.jp/articles/-/52820

関連サイト
INAI MODEL(いないモデル)
https://imagenavi.jp/topics/inaimodel/

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)