広報気になるニュース:「じゃがりこ炙り明太子味」。ファンと共同開発。ネット時代の商品制作(2020.6.8)533

2020/06/08

「じゃがりこ炙り明太子味」。ファンと共同開発。ネット時代の商品制作

じゃがりこを愛する人たちが集まった、じゃがりこの会員制ファンサイト「あつまれ!とびだせ!じゃがり校」というものがあることを、今回初めて知った。じゃがりこのサラダ味は時々買わせていただいているけれど、会員制のファンサイトがあるとは! そして、これまで11種類の味がファンと共に開発されていたことに驚いた。
マーケティングという言葉が、どこでも使われるようになり、販売前には消費者は何を求めているが、市場には何が必要か? を考えるプロが多い時代。しかし、実際の消費者(お金を落とす人)に敵うものはない。また、一緒に開発した商品は、一度は買ってみるという消費者も多いだろう。今はネットでアンケートや意見を受け取ることができ、参加する側も気軽にできる。
広報のひとつはファン作り。一定数のファンを持つと商品は強い。今回も、一般募集を含む4万127案、味付け・試食会WEBアンケート300人の要望とのこと。
6月8日からコンビニで発売。22日から一般発売。期間は9月中旬(予定)まで。

ポイント
ファンを巻き込むマーケティング

ニュースサイト
じゃがりこ新作、約4万案から選ばれた「炙り明太子」に
https://www.lmaga.jp/news/2020/06/126167/

関連サイト
じゃがりこWeb|カルビー株式会社
https://www.calbee.co.jp/jagarico/

じゃがりこ 炙り明太子味
https://www.calbee.co.jp/jagarico/products/library_limited.php#aburimentaiko

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)