広報気になるニュース:「#KuToo」JALに続きANAも靴規定が見直される(2020.5.11)505

2020/05/11

「#KuToo」JALに続きANAも靴規定が見直される

2019年1月24日に、石川優実さんがTwitterで、職場での女性のハイヒールの着用についてコメントしたことから始まった、#KuToo。一人の女性のSNSでの発信が大手企業が長年当たり前としていたことを変えるきっかけになった。JALでは、2020年4月1日から、女性の靴の規定が変わった。ANAも5月1日から規定を変更したとのこと。
外出自粛で、SNS上には自粛ポリスと呼ばれる、正義を武器に誰を責めてしまうようなこともあるが、良い形で個人からの企業への情報発信の場にもなる。
正直、SNSの正しい使い方など正解はないが、特定の誰かを傷つけないことは絶対に必要。そして、多くの人が疑問に思っていることの発信する場として利用することは、今回の例を見ても、大切な場だ。
企業の広報にとっては、ファン作りの場として使っていただきたい場だ。しかし、SNS始めるにあたっては、始めることよりも続けることのエネルギーを担当者が覚悟する必要がある。

ポイント
一人の女性からの発信が大手企業の規定を変える。

ニュースサイト
全日空もヒールなしOK CAの靴規定見直し
https://this.kiji.is/631443052654462049

関連サイト
JAL客室乗務員ヒールなしシューズの着用可能に、社員の健康や作業性に配慮
https://www.fashionsnap.com/article/2020-03-26/jal-heel/

#KuToo 職場でのヒール・パンプスの強制をなくしたい!
https://www.change.org/p/%E5%8E%9A%E7%94%9F%E5%8A%B4%E5%83%8D%E7%9C%81-kutoo-%E8%81%B7%E5%A0%B4%E3%81%A7%E3%81%AE%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%AB-%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B9%E3%81%AE%E5%BC%B7%E5%88%B6%E3%82%92%E3%81%AA%E3%81%8F%E3%81%97%E3%81%9F%E3%81%84

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)