広報気になるニュース:派遣法は2020年4月1日に変わった。派遣社員は社員の犠牲のためにいるのではない。法律違反の可能性も(2020.4.28)492

2020/04/28

派遣法は2020年4月1日に変わった。派遣社員は社員の犠牲のためにいるのではない。法律違反の可能性も

2020年4月1日に派遣法は変わった。「同一労働同一賃金」という、同じ業務であれば同じ賃金という法律になった。もちろん、同じ業務であることは難しいようだ。コロナで有事と言われるいま、派遣社員だけが出社し、社員はテレワークとなっている会社があるよう。こういう会社こそ、社名を公表すべきではないか、と思います。人の命は平等です。派遣会社も派遣先から指示がないと動けない、というのはかなり弱腰。クライアントではあるけれど、人の生き死に関わる問題なのに、そういう態度ですか?、と思います。そして、正社員で働いている人も、自分がこういう会社で働いていることを声を大にして言えますか? パチンコ店の店名を公表するのであれば、こういった企業名を公表すべきかと。折しも、篠原涼子さん主演の「ハケンの品格」が今クール放送予定です。今は、13年前2003年のものを再放送していますが、13年前と変わらない今を感じます? 派遣は社員の便利屋ではありません。13年経っても変わっていない現実を見せつけられました。正社員としても、派遣社員としても働いた経験があるからこそ、このニュースが悲しくて仕方がありません。今日も多くの人が通勤をしているのでしょうか?

ポイント
派遣社員は、社員の犠牲になれ、というんですか?

ニュースサイト
社員は在宅勤務なのに派遣は出社「消毒液あまり使うな」の指示 コロナ禍の職場「分断」
https://dot.asahi.com/aera/2020042400016.html

「派遣社員だけ、会社に行く必要はありません」“派遣だけ”は違法の可能性あり?【新型コロナ】
https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5ea293b2c5b669fd89227e53

関連サイト
2020年施行の派遣法改正とは? ポイントをわかりやすく解説、目的や改正内容について
https://www.kaonavi.jp/dictionary/hakenhokaisei/

個人加盟ユニオン
http://www.arsvi.com/d/ju.htm

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)