広報気になるニュース:「チューリップ80万本刈り取り」佐倉ふるさと広場、人が集まらないために(2020.4.20)484

2020/04/20

「チューリップ80万本刈り取り」佐倉ふるさと広場、人が集まらないために

例年であれば、観光地には花が咲き、それを愛でる観光客。という季節だが、今年はそうはいかない。そして、千葉県佐倉市が管理する「佐倉ふるさと広場」では、人が集まらないために、チューリップを敢えて刈り取ったというニュース。外出自粛中であっても、出かける人はいる。広場だからいい、と思う人がいるかもしれない。花を見て癒されたい人もいるかもしれない。しかし、今はそれさえも難しい状況だ。店舗の閉鎖は、危機感が薄い方が行き場があると言ってしまうから。行き場をなくすことで自宅にいてもらうという、正直悲しい判断だが、罰則がない今、日本ではこれを行うしかないようだ。人の価値観はみな違い、外出自粛の意味も受け取り方が違う。○○くらいならいいだろう。と考える人がいる。それが一人でなければ、そこに「密」ができる。昨日の吉祥寺は、先週と変わらぬ状況だったというニュースも出ている。今を乗り越えなければ、きっと長引くだけ。価値観は押し付けられない。最終的に罰則を設けるしかないのだろうか? 広報的には、チューリップを刈り取るなど、本当に悲しいこと。ただ、優先順位を考えたとき、この判断は正しいと個人的に考えている。もちろん、命あるチューリップを刈り取ることは悲しいことだが。このままではGWが怖くて仕方がない。
刈り取ったチューリップの購入を希望するtweetもあるが、可能なのか? その作業をする人がいるのか? また、発送をする人は今、人手が足りていないように思う。

ポイント
罰則のない今、行き場をなくすために命ある花を刈り取りという決断

ニュースサイト
花咲けば人密集…チューリップ80万本、無念の刈り取り
https://www.asahi.com/articles/ASN4L7FCZN4JUDCB00G.html

「咲かせておくの危険」苦渋の決断…密集避けるためチューリップ80万本を刈り取った
https://www.huffingtonpost.jp/entry/tulip-corona_jp_5e9bc9a4c5b6ea335d5cac44

関連サイト
佐倉ふるさと広場 | 千葉県佐倉市公式ウェブサイト
http://www.city.sakura.lg.jp/0000000674.html

チューリップの刈り取りが完了しました
https://www.sakurashi-kankou.or.jp/news/%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%97%e3%81%ae%e5%88%88%e3%82%8a%e5%8f%96%e3%82%8a%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6/

佐倉市観光協会(Twitter)
https://twitter.com/sakurashikankou

吉祥寺は先週末と同じにぎわい「いいんだよ、別に」
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/202004190000286.html

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)