広報気になるニュース:「スーパー人材不足」必要とされる仕事を支える人は? #スーパーで働こう(2020.4.13)477

2020/04/13

「スーパー人材不足」必要とされる仕事を支える人は? #スーパーで働こう

当事者になってみないと分からないことがある。いち利用者では語れないことがある。そんなことから今日の記事。緊急事態宣言が発令されても、小池都知事がスーパーは営業しており、商品も充分にあるので買い占めないようにと発信してくださっている。それで、状況は少し落ち着いているのかもしれないが、それでも人手不足だ。通常営業の言葉の裏には、スーパーで働く人、販売用の食材の準備をする人、運送をする人、多くの人が動いているから成り立っているという意味がある。スーパーに買い物にいくだけでは分からないことがあるのだ。この状況でも仕事がないわけではなく、本当に必要なところに人が足りていない。時給を上げて人材募集をしているという記事も見る。#スーパーで働こう というハッシュタグがでるほど。どれほど興味を持ってもらえるのか? 冒頭に当事者でなければ分からないと書いたが、私は今スーパーでの仕事に関わっている。だから現状は利用者より分かるはず。実はこの状況になる前に、広報・PRに関わる人間として経験したい仕事として始めたことのひとつ。この状況になり、正直驚いている。

ポイント
日常生活を守るために必要なスーパー。#スーパーで働こう

ニュースサイト
外出自粛でもスーパーは多忙 業界団体が異例の呼びかけ
https://www.asahi.com/articles/ASN4B76RXN4BULFA022.html

緊急事態宣言 営業続けるスーパー 人手不足が課題に
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200408/k10012375801000.html

営業続行でも危機感! 商品は十分でも人手不足
https://news.tv-asahi.co.jp/news_economy/articles/000181401.html

特売中止、ゴーグル配布も スーパーで進む感染対策
https://this.kiji.is/622167759634449505

関連サイト
一般社団法人全国スーパーマーケット協会
http://www.super.or.jp/

全国スーパーマーケット協会(Twitter)
https://twitter.com/newsuper_jp

日本全国スーパーマーケット情報(Twitter)
https://twitter.com/superAjsm

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)