広報気になるニュース:「愛の誓い」はその時だけのもの?松山自動車道伊予灘サービスエリアの南京錠の引き取り手は7/7000(2020.4.12)476

2020/04/12

「愛の誓い」はその時だけのもの?松山自動車道伊予灘サービスエリアの南京錠の引き取り手は7/7000

今、取りに行くことはできないが、老朽化のために2019年6月28日に撤去されたという松山自動車道伊予灘サービスエリアの“恋人の聖地”「ハートロックフェンス」が南京錠の引き取り手が、7/7000というニュース。毎日、コロナ関連のニュースになってしまうのを避け、探したニュースだ。恋人の聖地で、記念的なことをするのはカップルにとってとても素敵なこと。想い出の品を取りに行けない状況になった方々もいるだろうが、その割合がこんなに低いとは思えない。情報が届いていないのか? その場限りのものだったのか? 忘れてしまったのか? 南京錠は希望者に返却するため来年6月30日まで保管とのことだが、取りに行けない今、この期間は延長されるのか、気になる。

ポイント
誓った愛の行方は?

ニュースサイト
「2人一緒」のはずの愛の南京錠7000個 引き取りはわずか7個…
https://www.iza.ne.jp/kiji/life/news/200410/lif20041021000105-n1.html

伊予灘SA「ハートロックフェンス」撤去 愛を誓った7000個、安全に配慮(2019年6月28日)
https://www.47news.jp/3719764.html

愛を誓った7000個、安全に配慮 伊予灘SA「ハートロックフェンス」撤去(2019年6月28日)
https://www.ehime-np.co.jp/article/news201906280076

関連サイト
伊予灘サービスエリア(上り線) | NEXCO西日本のSA・PA情報サイト
https://w-holdings.co.jp/sapa/2518.html

E56松山自動車道 伊予灘SAのハートロックフェンス取り外しについて
― 1年間保管後、プレートなどに再生予定です ―
https://corp.w-nexco.co.jp/newly/r1/0619/

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)