広報気になるニュース:「緊急事態宣言」「レジ行列」生活を支えるために命をかけて現場で働いている、パートやバイトにストレスをぶつけないで(2020.4.7)471

2020/04/07

「緊急事態宣言」「レジ行列」生活を支えるために命をかけて現場で働いている、パートやバイトにストレスをぶつけないで

「緊急事態宣言」の発令で最も恐れているのは、スーパーの混雑だ。そして、客の姿勢だ。「金を払う=客」と言えない人が増えている現実。人の本性が出るとき。自分より弱い者にストレスをぶつける人たち。企業は、会社を守ると共に社員(パートやアルバイトを含む)を守らなければならない。
========
エジソン法律事務所の大達一賢弁護士は、理不尽なクレームなどの場合も「接客の法的義務はないため、速やかに退店を願うとともに、応じない場合や暴力を振るうような場合には警察への通報も含む対応を考えるべきだ」
========
とのこと。
理不尽な対応には、声を上げてください。それがすべての人の命を守ります。自分だけ何とかしてほしい、そんな人は相手にしないことが大事です。
レジ係は、どうしても距離が近く、会話もする。商品やお金のやり取りもある。セルフレジを取り入れを急ぐことが問われる時代だ。
西友でセルフレジを使ったことがあるが、今は自分で買ったものの精算まで個人が行うことが必要だろう。

ポイント
生活を守っている人たちにストレスをぶつけないで

ニュースサイト
「緊急事態宣言」目前でスーパー店員の悲鳴! レジ行列に感染リスク、罵声浴びせる客も 専門家「消費者側も冷静になること重要」
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/200406/dom2004060005-n1.html

関連サイト
セルフレジ | 寺岡精工
https://www.teraokaseiko.com/jp/products/category/001/142/

なぜいま「セミセルフレジ」なのか。省力化と日本の事情
https://www.watch.impress.co.jp/docs/series/suzukij/1220139.html

【画像あり】サニー(西友)のセルフレジ「スグレジ」の使い方【解説】
http://hakatakko.com/2017/01/13/sunny_self/

小売業の課題解決:レジ待ちの行列の課題を解決
https://www.necplatforms.co.jp/solution/retail/resolution/line/

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)