広報気になるニュース:「視聴率は個の時代へ」測定方法が3月30日から世帯から個人へ(2020.4.2)466

2020/04/02

「視聴率は個の時代へ」測定方法が3月30日から世帯から個人へ

50年以上生きてきて、視聴率は謎の世界。ランダムに選ばれた世帯に置かれる視聴率測定器。私の記憶によると、測定器が置いてあることは絶対に内緒だということ。2016年にも関東では、視聴率の測定方法が変わりましたが、2020年3月30日、世帯視聴率から個人視聴率へと変わりました。確かに今、家族そろって同じ番組を見ることは少なくなっています。自分の部屋にテレビがあることはもちろん、スマフォやタブレットで視聴する人も増えています。完全に個の時代。世帯視聴率では正しい数字が取れないのかもしれません。一人暮らしの私は、まさに私が見ているものが世帯視聴率なんですけどね。ただ、ネットとテレビを同時に再生していることもあります。
広報にとって、視聴率は気にすべきこと。どの番組で露出されればどのくらいの効果があるのか? これは知っておくべきでしょう。また放送された番組を企業として保存しておくことも必要ですね。
そして、宣伝部の方にとっては、どの番組に提供をするか? 以前、ドクターXのCMスポンサーは3年後までいっぱいというニュースがでました。そのくらい視聴率と企業は関わり合いがあります。

ポイント
どの番組に出るべきか? スポンサードすべきか?

ニュースサイト
今日から変わる「視聴率」 “世帯”から“個人”へ…テレビの価値提示狙う
https://news.mynavi.jp/article/20200331-rating/

テレビ番組は複数の指標で評価する時代へ~ビデオリサーチの視聴率調査が3月末にリニューアル~
https://news.yahoo.co.jp/byline/sakaiosamu/20200207-00162021/

視聴率調査、世帯から個人へ より正確な計測で広告の効果向上
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2003/30/news048.html

関連サイト
週間高世帯視聴率番組10 – ビデオリサーチ
https://www.videor.co.jp/tvrating/

視聴率 | コーポレートサイト || コーポレートサイト – ビデオリサーチ
https://www.videor.co.jp/service/media-data/tvrating.html

「視聴率」はなぜ大事? どうやって計測している? – ビデオリサーチに聞いてみた(2017/06/12)
https://news.mynavi.jp/article/20170612-rating/

テレビの視聴率調査が変わった件、知ってます?知らないって人はやばいよ(2016.11.07)
https://www.advertimes.com/20161107/article237859/

「ドクターX」脇役も破格ギャラ 制作費1話1億円超も黒字(2017年11月10日)
https://www.excite.co.jp/news/article/TokyoSports_823396/

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)