広報気になるニュース:「日本初の魚:ツケアゲエソ」海はまだまだブルーオーシャン。神秘に満ちている。(2020.3.20)453

2020/03/20

「日本初の魚」海はまだまだブルーオーシャン。神秘に満ちている

プレスリリースに、世界初、日本初、業界初などの、初もの記載をすることは、担当者になると教えられることのひとつだ。しかし、この初は、記者によって、意見が分かれる。本当に「初」なら良いのだが、微妙は初。限定的な初は、あまり効果的ではない。プレスリリースはタイトルといわれるけれど、タイトル負けする内容では、その後の信用に関わる。今日のニュースは、まさに日本初。鹿児島大学の中村さんが釣り上げた魚が、日本では釣り上げられなかったことから、日本初。日本名が「ツケアゲエソ」に決定。すでに、鹿児島大学のサイトにも掲載されておりました。
「釣り女子集まれ!」という釣り女子部を運営する私には、かなり身近な話。Instagramに投稿します。

ポイント
まさに日本初。「ツケアゲエソ」

ニュースサイト
鹿大生「未知の魚」を発見
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6354614

関連サイト
日本初記録魚類 – 鹿児島大学総合研究博物館
https://www.museum.kagoshima-u.ac.jp/staff/motomura/jpnames.html

鹿児島県で国内初の新種魚を発見?「ツケアゲエソ」の特徴や生態は?
https://pizzaofrock.com/625/

釣り女子集まれ!(Instagram)
https://www.instagram.com/fish_woman_gram/

潮来釣り女子部(Instagram)
https://www.instagram.com/itako_fish/

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)