広報気になるニュース:「今注目される商品」手放しでは喜べないが、売れているもの(2020.3.14)447

2020/03/14

「今注目される商品」手放しでは喜べないが、売れているもの

明るいニュースを取り上げたいと思いつつ、日々、更新される新型コロナウィルスの情報は、不安を連れてくる内容が多い。そんななか、この影響で売れている商品がいくつかある。手放しでは喜べないが、これもビジネスチャンスと呼ぶべきだろう。企業は社内のためにあり、誰かが必要としているものを提供することが任務であれば、今売れている商品は、まさにそういう商品。とても身近なものであったり、意外なものであったり。つり革を躊躇なくつかめるようするためのグリップ。卒業式が中止になり記念のものを送りたいという心理から選ばれたもの。そして、マスクに押すスタンプ。相変わらずマスクは品薄で、今後、働く人たちに対して、マスク必須といわれても、手にできていない人はどうるのか? 本気な悩む。人と対面する仕事でない場合は、マスクはしない方が良いとか、手洗いの方が大切とか、情報が多すぎて正直、何を信じてよいか分からないのが現状。時期的には、花粉症の季節。くしゃみや咳は生理現象。それで争いが起こってもいる。有事こそ広報を。という基本に立ち返り、自社が提供し、人の身体と心が穏やかになるものがあれば、ぜひ再度、世に発信してほしいと願う。
気が付けば、今日はホワイトデー。例年であれば、ホワイトデー関連のニュースが増えそうだが、今年ばかりはそうはいかないようだ。

ニュースサイト
マスクだけじゃない……新型コロナ ネットで5倍、10倍売れている「意外なもの」たち
https://bunshun.jp/articles/-/36618

関連サイト
グリッポン つり革用携帯グリップ 清潔グリップ
https://item.rakuten.co.jp/soko-techno/10000006/

プチバルーンバンチ
https://item.rakuten.co.jp/ohanaya/z05/

花粉症さんの味方
https://beergarden.shop-pro.jp/

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)