広報気になるニュース:「パソナ:本部機能を分散」働き方の潮目が変わる(2020.2.27)431

2020/02/27

「パソナ:本部機能を分散」働き方の潮目が変わる

政府からの発表で、多くのイベントやライブが中止になった。そして、企業の働き方の潮目が変わるタイミングになるのかもしれない。「働き方改革」の旗を振って動き始めていたものが、新型コロナウィルスによって、動かざるを得ないという状況だ。これをどうとらえるかが企業姿勢ともいえる。大手だから動きが早い。中小だから動きが遅いではなく、代表の決断の速さだ。まさに「すぐやる課」が問われるとき。しかし、リモートが効かない仕事。生活必需品のサービス業に従事する人をどう守るのか?
お客様に失礼だからとマスクをしない、という企業もあるが、それが変わるかもしれない。Kutoo、眼鏡禁止など、選択肢を広げるという意味で言われていたが、必要に迫られた今、人はやっと動くことができるのかもしれない。

ポイント
最寄りのホテルを利用など

ニュースサイト
パソナ、本部の機能を分散 集団感染を防ぐ狙い
https://www.asahi.com/articles/ASN2V6254N2VULFA018.html

関連サイト
パソナグループ 新型肺炎対策を3月より新たに実施
『職住近接サポート制度』『リモートオフィス』
https://www.pasonagroup.co.jp/news/index112.html?itemid=3410&dispmid=798

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)