広報気になるニュース:「非常時に企業ができること」ヤクルト、崎陽軒、日清から停泊中のクルーズ船へ(2020.2.13)417

2020/02/13

「非常時に企業ができること」ヤクルト、崎陽軒、日清から停泊中のクルーズ船へ

横浜市内の港に停泊しているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」への企業からの商品提供がニュースになっています。当初は豪華客船ということで、滞在や食料についての心配があまりなされていなかったようですが、日数が経つにつれ不便が生じるようになったようです。また、陽性の人が増え今後、どう対応されるのかが不明です。企業広報担当者としては、こういった非常時に何ができるかを考えるのが大切なこと。自然災害とは違い、これまで例がないことかもしれませんが、横浜ということで崎陽軒からのシウマイ弁当の約4000食。これは乗客だけでなく、働く方への数も入っているとのこと。ヤクルトも。食欲のない方には嬉しいようです。本当に必要とされているかの確認と衛生面の安全、賞味期限やごみ処理の問題など、すべてがクリアできることを確認したのちの活動でしょう。ただ、送ればよいものではなく、必要な数だけ必要な時期に。同じようなものが重なってはいけないし、賞味期限が切れて廃棄されては意味がない。阪神淡路大震災の際に、寄付に慣れない一般の人が使用済みの服などを送ったことが問題になりました。そのようなことは怒らないと思いますが、これまでの経験が良い意味で活かされることを祈ります。

2月14日追記
ダイヤモンド・プリンセスに積み込まれた崎陽軒のシウマイ弁当4000食はどこへ?
https://news.yahoo.co.jp/byline/iderumi/20200214-00163038/
シウマイ弁当は配られず、食品ロスになった可能性もあるようだ。

ポイント
商品提供のタイミングと商材

ニュースサイト
注目クルーズ船に「崎陽軒のシウマイ弁当」 ヤクルトなど他企業からも無償提供相次ぐ
https://www.j-cast.com/2020/02/12379450.html?p=all

崎陽軒、新型肺炎で停泊のクルーズ船にシウマイ弁当
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55533490S0A210C2L82000/

関連サイト
ヤクルト本社
https://www.yakult.co.jp/

崎陽軒
https://kiyoken.com/

日清食品グループ
https://www.nissin.com/jp/

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)