広報気になるニュース:「液体のりのヤマト・アラビックヤマト」誤用への注意喚起、危機管理(2020.1.25)398

2020/01/25

「液体のりのヤマト・アラビックヤマト」誤用への注意喚起、危機管理

のりに含まれる成分が、医療分野への可能性があるというニュースは、2019年5月にもニュースで見ていて、「広報気になるニュース」で取り上げたつもりになっていたが、探して見つからず……。先見の明の無さを実感。
さて、本題。2日前からヤマト株式会社の「アラビックヤマト」に含まれる成分が、がん放射線治療に効果があるというニュースが多く出ている。注目されたヤマト株式会社の広報担当者が、この時考えるのは商品についての正しい説明。あくまで糊であって、成分が含まれているということ。誤って飲む人がいるのでは、ということで注意喚起の呼びかけた。自社の商品が、本来の目的でないところで良い効果があることは非常に嬉しいことで、注目も浴びるが、注目を浴びれば問題も起きる。常に冷静に、あらゆる事態を考えていち早く情報を発信をすることが大切だ。

ポイント
ニュースになったことで起こる誤用喚起

ニュースサイト
液体のりのヤマト社、HPで注意呼びかけ がん放射線治療に効果報道で「誤った使用は…」
https://www.daily.co.jp/gossip/2020/01/24/0013059416.shtml

「液体のり」主成分PVAにがん放射線治療の効果向上機能。腫瘍細胞をほぼ根治レベルまで破壊
https://japanese.engadget.com/jp-2020-01-22-pva.html

関連サイト
ヤマト株式会社|1899年創業|糊の老舗メーカーです
https://www.yamato.co.jp/

~1月23日(木)、一部報道について~
https://www.yamato.co.jp/news/detail/254

白血病治療に赤いキャップ「液体のり」が活躍!?移植幹細胞を大量増殖(2019/5/31)
https://www.j-cast.com/tv/2019/05/31358887.html

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)