広報気になるニュース:「西武園ゆうえんち」敢えてのレトロ1960年代へ(2020.1.24)397

2020/01/24

「西武園ゆうえんち」敢えてのレトロ1960年代へ

新しい技術が日々開発され発表されるなか、敢えてのレトロを狙うことも並行して行われている。ふと思い浮かんだのが、新横浜のラーメン博物館。今日は、西武園ゆうえんちの改装のニュースだ。遊園地というものが以前より大がかりになり、ちょっと遊びにいくというより、さぁ行くぞという感じ。また、子供が行く場所というより大人も楽しむ場所。これは東京ディズニーランドができてからの変化だろうか? デパートの屋上に遊園地があったことを知らない世代も多いのだろう。調べてみたら、昨年の2月の残り8ヶ所という記事が出ていた。私の子供の頃は、デパートの屋上は子供の天国だった。
さて、話を戻そう。敢えての1960年代。これはまさに50代世代が生まれた年。だから、遊んでいたのは、1950年代生まれの人だろうか? この世代が狙う、いや、その下の世代が、記憶のその時代を再現したいと思うのか? 調べてみると手がけるのは、1972年生まれの森岡毅氏。USJを復活させた人だ。1960年代をまったく知らないけれど、知りたいと思う世代なのかもしれない。もちろんそれだけでなく戦略あってのことだが。
遊園地が子供のものでなくなって久しい。このリニューアルは郷愁の場所になり、癒しの場所になり、かつての日本を知る場所になるのかもしれない。

ポイント
ゆうえんちが、大人が楽しむ場所になっていく

ニュースサイト
「古さを逆手に」西武園、100億円かけ昭和レトロ再現
https://www.asahi.com/articles/ASN1R547FN1RULFA00H.html

西武園ゆうえんち、「1960年代レトロ」に 2021年改装
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54756650T20C20A1XQH000/

関連サイト
西武園ゆうえんち トップページ | 西武園ゆうえんち
https://www.seibu-leisure.co.jp/

70周年記念事業として西武園ゆうえんちのリニューアルを決定
https://www.seiburailway.jp/news/news-release/2019/20190905seibuenyuenchi_renewal.pdf

新横浜ラーメン博物館
https://www.raumen.co.jp

【残り8ヶ所】絶滅寸前な「デパートの屋上遊園地」を守る人たちに話を聞いた
https://www.e-aidem.com/ch/jimocoro/entry/kanou01

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット&PRラボ 代表)