広報気になるニュース:飲むことでは、仕事にならない時代へ(2019.11.23)335

2019/11/23

飲むことでは、仕事にならない時代へ

時代によって生活習慣は変わっていく。何を大事にするか? 午前さまは死語。というニュース。若者が会社の飲み会に参加したがらないという話はずいぶん前から出ていたが、会社という場所が以前とは違う存在になっているのは確か。人間関係のほとんどが会社だった時代とは違い、今は他の場所で人間関係を作り、気を使わない話ができることも多い。また、働き方も会社に所属しないことも増え、副業も解禁になった。上からの指示や上からの強制は、強まるほど人は離れるだろう。
私もここ数年、忘年会は1回と決めている。今年もその予定。それも2時間で帰宅する。飲み会があっても22時前には自宅にいることを心がけている。以前の私を知っている人は信じてもらえないだろうが。お酒を好まなくなり、一緒にいて楽しい人との時間を大切にしたいと考えるようになった自分には当たり前のことだ。
会社の忘年会が減っても、人が集まることは減らない。メンバーが変わるだけだ。

ポイント
飲みにケーションは、終焉を迎える。

ニュースサイト
「午前さま」はもはや死語!? 仕事の忘年会は「1回以下が適当」が9割…「サクっと30分」「ランチ忘年会」も
https://www.fnn.jp/posts/00049099HDK/201911222030_livenewsalpha_HDK

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)