広報気になるニュース:1本のCMを守り続けるタケモトピアノ。そのCMの力(2019.11.11)323

2019/11/11

1本のCMを守り続けるタケモトピアノ。そのCMの力

現在は、関東でも放送されているタケモトピアノのCM。♪ピアノ売って、ちょうだ~い♪というフレーズが耳に残るCMだ。以前は関西(私は愛知だがこのCMは見ていた)で流れていたと記憶しているが、今は関東でも流れている。そして、この歌を聞くと子供が泣き止むと話題になったこともある。
そして、今回のニュースを読んで「タケモトピアノは、東南アジアの貧しい幼稚園や小学校にピアノを送るボランティア事業をやっていたんです」ということも改めて知った。ピアノを引き取り直して、どうするのか? 確かに、ピアノを買っても子供が大きくなると使わなくなる家庭もある。また、本当にピアノの道に進む人は、ピアノを買い替える。そのピアノを処分するのではなく、次の人の手に。20年以上前から行わていた、まさにCSRであり、SDGsだ。企業の在り方が、問われる今、タケモトピアノの企業姿勢と20年以上同じCMを使う姿は、逆に新しいことに思える。
新しいものはすべてではないのだ。

ポイント
記憶に残るCM。流れ続けるCM

ニュースサイト
療養中の財津一郎が語った「タケモトピアノ」CM誕生秘話
https://www.news-postseven.com/archives/20191111_1480869.html

関連サイト
タケモトピアノ 中古ピアノ買取り/話題のテレビCM!
http://www.takemotopiano.com/

タケモトピアノのCMはいつから?赤ちゃんが泣き止むってホント?
http://s-trend.jp/1946.html

マツコが明かした!20年間タケモトピアノのCMが流れ続ける理由とは?
https://matome.naver.jp/odai/2148040440607924401

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)