広報気になるニュース:みんなに好かれたいと思う自分は愛せない。メンタルを強くするのは、自分を守ること(2019.10.27)308

2019/10/27

みんなに好かれたいと思う自分は愛せない。メンタルを強くするのは、自分を守ること

メンタルの問題が出ない日はないくらい、心の問題が語られるようになった。30年前、メンタルの問題がこんな風に語られることはなく、悪のように思われていた。しかし、時代が変わり、誰もが自らのメンタルを勝手に分析し「自分は●●」というようになった。深い問題であり、簡単に解決することはできないが、SNSが生まれたことで、他者との比較を無意識にしてしまうようになったことも原因だ。見ている他者が、リアルな他者とは限らないのに。そして、見たことによって落ち込むこともあれば、負けないようにと承認欲求が高まることもある。ただ、それは解決にならない。今日取り上げたニュースには、たったひとつ“「みんなにいい顔をする習慣」を手放そう”と書いてある。怖いと思う人もいれば、やってますという人もいるだろう。そんなことをしたら、生きにくくなると思う人もいるだろう。ただ、そのあとに書かれている“自分の価値観に従う。これが最強の自分になる訓練となる。”は、まさにだ。そして、もっと怖いのが、“死の床で人が語る最大の後悔は「周りの人を喜ばせてばかりいて、自分に正直な人生を生きなかったこと」。”だと。人生は誰のものか、考えるきっかけになる。

みんなに好かれたいと思う自分は愛せない。メンタルを強くするのは、自分を守ること

ポイント
自分のための勇気。我儘でなく、自分をキープすること。

ニュースサイト
メンタルの強い人が、なぜか絶対にやらない「意外なこと」があった!
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/67974

関連サイト
エイミー・モーリン Amy・Morin | 現代ビジネス
https://gendai.ismedia.jp/list/author/Amy・Morin

メンタルが強い人がやめた13の習慣
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000188953

メンタルが強い人がやめた13の習慣
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000325085

メンタルが強い親がやめた13の習慣
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000190633

私見
正直、メンタルは強くない。何度も書いているが、安定剤も飲んでいる。過去に病気になり長く抱えているが、実は最近かなり良くなった。そして、私はおそらく「みんなにいい顔をする習慣」を手放そう”をいつからかやっている。自分では、ちょっと分かりやすすぎるのでは、と思うくらいに、「ノー」を伝えている。もしかして、その行動が、私をあの沼から救い上げているのであれば、それは私には正しかった。他者の目も、承認欲求も、それは自分とは関係ないことなのだから。まだ、他者との比較だけは、私もまだ辞められていないけれど。

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)