広報気になるニュース:スタバ思考。マック思考。スタバに行く理由(2019.7.26)215

2019/07/26

スタバ思考。マック思考。スタバに行く理由

働き方改革が始まったのに、仕事が増えているという意見があるという。企業での働かない私の言葉など、意味ないものに思う方もいるかもしれないが、私も以前は企業で働いていた女。そして、マニュアルのない企業で働いていた女です。だからこそ、仕事の効率化を必死で考えていました。放っておけば、毎日終電。時には終電を逃しタクシー、なんて日々でしたから。楽しんでましたけどね。ドラマ「わたし、定時で帰ります」は、日本での働き方に一石を投じたと思う。それは定時に帰ることを良しとするのではなく、選択肢があるということ。実は、最近、このニュースで、選択肢を増やすという言葉をよくかいている。以前の仕事はトップダウンだった。その後、下から上への意見という時代もあった。今は、自ら考えることが必要とされているのではないだろうか? 先日テレビで教育評論家の尾木ママこと、尾木直樹氏絶賛する麹町中学校について放送された。公立中学でもあるにも関わらず、自分たちで考える、創り出すことが行われている。

スタバ思考。マック思考。スタバに行く理由

ポイント
完全マニュアルか? 許される部分的オリジナルか? 自ら考える力を持つということ。

ニュースサイト
仕事が早く終わる「スタバ思考」と、終わらない「マック思考」
https://bizspa.jp/post-187585/

ブランド感? 安心感? あなたが「スタバに行く理由」、教えてください!
https://tfm-plus.gsj.mobi/news/aVvwkM2a7N.html

関連サイト
スターバックス コーヒー ジャパン: Starbucks Coffee Japan
https://www.starbucks.co.jp/

マクドナルド公式サイト | McDonald’s Japan
http://www.mcdonalds.co.jp/

リフレッシュコミュニケーションズ 吉田幸弘公式サイト
http://yukihiro-yoshida.com/

宿題も担任も定期テストも廃止…名門・麹町中学が「大改革」の内実
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/59431

千代田区立麹町中学校-トップページ
https://www.fureai-cloud.jp/kojimachi-j/

私見
指示待ちの仕事は、楽しくない。そして、成長もない。という人がいるかもしれないが、それは違うと思っている。違うというか、世の中すべての人がそう思っているわけではない、という考え方だ。選択肢のひとつとしてあればいい。働き方は自分で選ぶ。日本という国はそれができる国だ。常識にとらわれ過ぎ、他人評価を意識しすぎ、空気を読みすぎ、自らをガチガチに縛っているのは自分であることに気づくだけだ。指示待ちの仕事が好きな人もいる。ルーティンワークが好きな人もいる。それも選択肢。私自身、クリエイティブな仕事だけやっていたら、たぶん爆発するタイプ。時々、すごーーくアナログなことをしたくなる。先日もWebの250ページに同じ文言をいれるという単純コピペ作業を夜中に粛々とやっていた。それが楽しかった。達成感を気持ちの落ち着きがあるから。
今後、日本では多くの常識が壊れていくだろう。その時に、いかに自分軸(指示待ち仕事も自分軸で決めたことであることが大事)で生きるかが問われると感じている。自分で決めたことの責任は自分が取る。誰のせいでもない。それが大事なこと。

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)