広報気になるニュース:3Dで足のサイズを測るZOZOMAT(2019.6.25)184

2019/06/25

3Dで足のサイズを測るZOZOMAT

多くの人が足に悩みを抱えているのではないかと思う。#KuToo が話題になったこともあるが、足に注目が集まっているように感じる。そんななかZOZOTOWNから、無料配布されるZOZOMAT。スマートフォンを使って高い精度の足の3Dサイズを測り、甲高・外反母趾などを抱える人にもぴったりの靴を提案するもの。

3Dで足のサイズを測るZOZOMAT

ポイント
ZOZOの進む道

ニュースサイト
足の3Dサイズを計測「ZOZOMAT」登場 甲高・外反母趾など考慮、試着なしで“ピッタリの靴”提案へ
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1906/24/news074.html

ZOZO、スマホで足の3Dサイズが計測できる「ZOZOMAT」を無料配布
https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1192277.html

関連サイト
ファッション通販ZOZOTOWN
https://zozo.jp/

株式会社ZOZO、スマホで簡単に足の3Dサイズが計測できる「ZOZOMAT」を無料配布。予約受付を本日スタート(プレスリリース)
https://corp.zozo.com/news/20190624-8009/

私見
足のサイズの測り方 という言葉で検索をすると、多くの靴メーカーのサイトが出てくる。実際、足のサイズは何を持って正しいというのか悩ましい。というのも以前、かかわった企業で、そもそも足の形が崩れた状態の足に合わせた靴を履いても足は改善しないことを聞いているからだ。多くの日本人の足は、健康な状態なのかどうかが疑問だからだ。健康な状態にしてから、正しい靴を履くことではなく、今の状態に合わせることが良いのか悩ましく思ってしまう。人生100年時代、100年を健康に生きるためには、足をとても大切なもの。バックを選ぶことと、靴を選ぶことを同じに考えてはいけない。なぜなら、バックは装飾品ともいえるが、靴は人の身体を支える健康機器でもあるだからだ。

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)