広報気になるニュース:ハロウィン期間。渋谷路上禁酒条例(2019.6.22)181

2019/06/22

ハロウィン期間。渋谷路上禁酒条例

少し前のニュースになるが、Yahooヘッドラインで知ったので、記しておく。なんども渋谷のハロウィンについては取り上げたが、昨年のことを受けて、路上飲酒が禁止という徐冷が制定された。しかし、罰則が検討中ということもあり、どこまで守られるのかとが心配ではある。お酒はたしなむ程度であれば、とても良いものだが、量を超えると武器になる。楽しいはずのイベントが、誰かに迷惑をかけたり、不快にさせたりすることもある。企業としては、自社の社員が巻き込まれないこと。また、何かに関わらないこと。そして、渋谷にある企業は安全な時間帯に帰宅するなど、考える必要がある。

ハロウィン期間。渋谷路上禁酒条例

ポイント
罰則を決めないと守れない大人たち

ニュースサイト
“ハロウイーン路上飲酒禁止”条例制定へ
http://www.news24.jp/articles/2019/05/16/07436768.html

関連サイト
渋谷ハロウィン2018なぜ若者は暴れるのか参加して原因を探ってみた
https://zakkan-vivi.com/cause-why-young-people-become-mobs-at-shibuya-halloween-2018/

渋谷ハロウィン2019の日程と時間は?着替え場所やトイレは?ナンパは?
https://matome.naver.jp/odai/2150900004800870601

私見
すでに、2019年のハロウィンの情報が出ている。今年は10月31日(木)11月1日(金)を休みにして、連休にする人もいそうだ。個人的には、この日は渋谷に近づかないようにしているが、実際、思いっきり楽しむのも嫌いではない。ただ、現状のようになってしまうと、命の危険さえ感じる。人は群れると正しい判断ができなくなる。そして、お酒という嗜好品の怖さを感じる。

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)