先週のトレたま(2019.12.16~12.20)

2019/12/22

先週のトレたま(2019.12.16~12.20)

WBS(ワールドビジネスサテラト)内の『トレンドたまご』を1週間まとめて投稿。

オフィシャル情報は、こちらから。

★トレンドたまご

2019年12月16日(月)
商品名:パズルロック
http://www.studio-n.co.jp/puzzlelock.html
取材先:株式会社スタジオ・エヌ
http://www.studio-n.co.jp/
大きさ(高さ)を変えられる容器。食品をしまっておくときに量によってサイズを変えられる容器。ジグザクの蟻の巣のような筋があり大きさを調整できる。小さくすることで空気が抜けて保存期間も長くなる。また、2つ以上を繋げることも可能。水をいれてもOK。電子レンジもOK。冷凍庫もOK。お弁当をいれてもっていって小さくして帰ってくるのによさそう。
価格:2,860円
発売日:2020年3月上旬発売予定

2019年12月17日(火)
商品名:IoT体温センサー
https://linkjapan.co.jp/wp-content/uploads/2019/12/body-sensor.pdf
https://www.atpress.ne.jp/news/198377
取材先:株式会社リンクジャパン
https://linkjapan.co.jp/
非接触で体温を測ることができるIoT製品。眠った状態で額に向けてセンサーを送ることで体温を測ることができる。これまでも非接触のものはあったが1ヶ所だった。この製品は64ヶ所の平均で算出。実際に体温計との誤差は、0.1度であった。体温をスマフォでもみられる。設定した体温より高くなったらアラートがなるなど工夫がある。介護の現場で使ってもらいたい。ただ、額の位置がずれると測れないとのこと。
価格:月額1,000円~
発売日:2020年1月発売予定

2019年12月18日(水)
拡大版としてロボット展の様子を放送。
2019国際ロボット展 | 世界最大級のロボット・トレードショー
https://biz.nikkan.co.jp/eve/irex/

オムロンの卓球ロボット
https://www.omron.co.jp/innovation/forpheus_technology.html
風船に絵が描けるロボット
https://plastic-fan.com/2019/12/19/2019-robottotenn-repo-to/#i-5
自動で判子を押して電子データにしてフォルダに保存してくれるロボット
https://www.watch.impress.co.jp/docs/news/1225300.html
などを紹介

2019年12月19日(木)
商品名:グラデーションに変わるガラス
https://built.itmedia.co.jp/bt/articles/1711/08/news029.html
https://www.waseda.jp/top/news/54568
http://www.optronics-media.com/news/20171017/48678/
取材先:物質・材料研究機構
https://www.nims.go.jp/
電気を流すと色が変わるガラス。表面に金属を含んだ材料を塗ることで電気が流れることで色が変わる。金属(鉄や銅)によって色を変えられる。電流が流れなくなっても色がキープされる。止めた車の窓などに。この技術か多くの場所で研究されており、競争が激しいとのこと。できれば量産は簡単にできる。

2019年12月20日(金)
商品名:INKO Hearting Mat Heal
https://www.roa-international.com/p01012/
取材先:株式会社ロア・インターナショナル
https://www.roa-international.com/
薄さ1㎜のヒーター。USB接続で約1分で暖かくなる。温度はカイロと同じくらい。電熱線ではなく、銀を含んだインクが入っている。ベンチにお尻に敷く。スポーツ観戦。アウトドアブランドと一緒に、洋服に入れられるものを考えていきたい。マットタイプも予定している。
価格:4,950円
発売日:発売中

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)