先週のトレたま(2019.12.02~12.06)

2019/12/07

先週のトレたま(2019.12.02~12.06)

WBS(ワールドビジネスサテラト)内の『トレンドたまご』を1週間まとめて投稿。

オフィシャル情報は、こちらから。

★トレンドたまご

2019年12月2日(月)
商品名:ダクノ
https://www.makuake.com/project/namakemono/
取材先:東洋紡株式会社
https://www.toyobo.co.jp/
顎に当てるクッション。良い姿勢を言われる形で仕事を続けるのは難しく、人は楽な姿勢になっていく。その楽な姿勢を支えるためのクッション。新幹線のシートに使われる素材を使っている。お尻への負担が軽減される。
価格:1万800円~
発売日:Makuakeで予約販売中

2019年12月3日(火)
商品名:ミラーレン
https://www.print-art.co.jp/henkoban.html
取材先:プリント・アート
https://www.print-art.co.jp/
液晶の画面から、偏光フィルムを綺麗にはがす技術を使い、偏光フィルムを使ったメガネやフィルムを通さないと画面が真っ白に見えるようにする。個人情報など機密情報を守るために使われるために作られた。
価格:5万円~
発売日:12月末発売予定

2019年12月4日(水)
商品名:Amoeba GO-1
https://amoebaenergy.com/product
取材先:アメーバエナジー
https://amoebaenergy.com/
どんな階段でも昇ることができるロボット。段差18cm、傾斜35度までであれば、柔らかい素材が対応し、階段を昇ることができる。6キロの荷物まで対応可能。アメーバから発想した。生物は臨機応変に判断し自在に形を変えることができること。大手物流会社で利用したもらいたい。

2019年12月5日(木)
商品名:CANADEON
http://www.canadeon.jp/
取材先:株式会社スリック
http://www.sric.co.jp/
株式会社エクシング
https://xing.co.jp/
株式会社テイチクエンタテインメント
http://www.teichiku.co.jp/
キーボードで弾いた音がすぐにオルゴールの音として流れる。実際にオルゴールのシステムを使い、突起が一列に並んでおり、押した鍵盤の部分が回転し音を出す。イベントなどで使ってもらいたい。趣味で作ったいたものだが、売ってほしいという人が現れたので、メーカーからの販売する。
価格:未定
発売日:来年春を予定

2019年12月6日(金)
商品名:二次元通信ハプティクススーツ
https://www.teijin.co.jp/news/2019/20191115_0001.pdf
取材先:慶應義塾大学KMD
https://www.keio.ac.jp/ja/
帝人株式会社
https://www.teijin.co.jp/
VRなどでは、見ることや聞くことはできるが、触ることができない。その触覚を感じることができるジャケット。これまでも作られてきたが、背中に付けたバッテリーから、布を通して、振動機に伝えることができる。ゲームだけでなく、介護やスポーツにも使ってほしい。産学連携での商品。
発売日:未定

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)