先週のトレたま(2019.11.04~11.8)

2019/11/10

先週のトレたま(2019.11.04~11.8)

WBS(ワールドビジネスサテラト)内の『トレンドたまご』を1週間まとめて投稿。

オフィシャル情報は、こちらから。

★トレンドたまご

2019年11月4日(月)
商品名:セフィット可動間仕切収納
http://www.ce-fit.com/product/mp1_intro.html
取材先:アクシス株式会社
http://www.ce-fit.com/company/company.php
部屋の間取りを可動式の棚で変えられる家具。

2019年11月5日(水)
商品名:ぴかっとわたるくん
https://hoandoro.jp/products/pikatto/
信号のない横断歩道で、歩行者の存在を運転手に気づいてもらうために、LEDの光を点滅させ、存在を気づかせるもの。歩行者の安全を守る製品

2019年11月6日(水)
商品名:オースカレイド
https://telemedica.sakura.ne.jp/3sp-lp/aa01/
取材先:株式会社テレメディカ
http://telemedica.co.jp/
医学生が、「聴診10年、聴診1000回」といわれるほど難しい聴診器で心音を聞き分けるための勉強をするためのアプリ。音だけでなく、触診も可能。これまでは数百万する人型の大きな模型を使っていたが、スマフォとアプリを組み合わせて学ぶことができる。また、異常時の心音の登録もあり、勉強ができる。

2019年11月7日(木)
商品名:間取サーチAI
https://www.rehouse.co.jp/madoriSearch/
取材先:三井不動産リアルティ株式会社
https://www.mf-realty.jp/
家を選ぶときは、金額、エリア、広さ(平米)から検索することが多いが、間取りから検索できる仕組み。現在は、中古分譲マンションのみだが、今後は賃貸にも広げていく。自分で作図した間取りと似た物件を提案してくれる。

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)