先週のトレたま(2019.8.5~8.9)

2019/08/12

先週のトレたま(2019.8.5~8.9)

WBS(ワールドビジネスサテラト)内の『トレンドたまご』を1週間まとめて投稿。

オフィシャル情報は、こちらから。

★トレンドたまご
2019年8月5日(月)
商品名:OLPACK(オルパック)
https://www.kamipa.co.jp/media/12816/
取材先:日本紙パルプ商事株式会社
https://www.kamipa.co.jp/
折り目が重ならないミウラ折りを利用した紙袋。これまでは地図のような1枚のものを使われていたが、今回袋という2枚になっているものに活用。ナイロンやコンビニ袋などエコではないものが使われていることから、何度も使える紙袋を考案。
価格:一般販売は500円程度を想定
発売日:一般販売の時期は未定

2019年8月6日(火)
商品名:vFit(ブイフィット)
http://www.vfit.jp/
http://www.virtualwindow.net/wp-content/uploads/2019/06/vfit_release.pdf
取材先:株式会社バーチャルウインドウ
http://www.virtualwindow.net/
大自然のなかをトレーニングしているような気持ちになれるゴーグルを被らないVR。これまでのVRはゴーグルをつけるので周りが見えず、補助する人が必要だった。これは、頭と身体の動きを赤外線で読み取り、映像の角度と速さを変えることができる。早くこぐと景色は早く動き、ゆっくり漕ぐとゆっくり動く。VR専門のベンチャーが考案したもの。エンタメ、不動産、クリエイティブ業界で使えるようにしていきたい。
価格:未定
発売日:12月予定

2019年8月7日(水)
商品名:自動朝食調理ロボ ロレイン
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1903/10/news013.html
取材先:コネクテッドロボティクス株式会社
https://connected-robotics.com/
インターンの学生主体のプロジェクト。朝食を自動で作るもの。卵と野菜をパンとコーヒーを準備しておくと、自動的にすべて作ってお皿の盛られる。ロボット開発会社インターンで行っている。毎日同じものを食べているので、飽きてきているという。
発売日:開発中

2019年8月8日(木)
商品名:himuro
http://www.stu-art.jp/himuro/
取材先:スチュアート
http://www.stu-art.jp/
2色削れるオシャレなかき氷機。学習塾の経営者で講師である人が考えたもの。オシャレばバーやレストランのバーにおいて見て楽しむことができるようにしたい。2つの刃でカンナのように削って氷を作る。今回の2食は、ココナッツとミント。氷に味がついているので、シロップなどはかけない。
発売日:来年夏の発売を目指し開発中

2019年8月9日(金)
商品名:NUIBOT
https://scrapbox.io/AGI/NUIBOT
取材先:東京工業大学
https://www.titech.ac.jp/
ロボットというか硬いイメージだが、柔らかいままロボットの動きをということで、ぬいぐるみに糸をつけて、設定をして動かせるようにするという仕組み。どんなものでも糸を縫い付けることができれば、動かせるようになる。家の中に硬いものがあるよりも、柔らかいものがあったらいう発想から生まれた。
価格:1万5,000円
発売日:8月末発売予定

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)