広報気になるニュース:元の商品にオプションとしてプラスできる“What”を考えるJINS(2019.6.5)164

2019/06/05

元の商品にオプションとしてプラスできる“What”を考えるJINS

「ニーズは作るもの」というのが、まさに広報的だ。メガネは視力の矯正機器でありつつファッションアイテムである。2面性を持つものに、2WAYの機能を。日差しが強かったり、照り返しがあったり、目を守るためにも、サングラスはほしいけれど、単体で買うほどではないという方も多いだろう。そんな人こそ、ターゲット。2015年からなんどもアップデートした商品。当初は40代男性が多かったが、女性や若い人にも注目されているようだ。

元の商品にオプションとしてプラスできる“What”を考えるJINS

ポイント
ニーズを作る

ニュースサイト
ニーズを作り出すことが使命 2WAY仕様のアイウエア「JINS Switch」
https://www.asahi.com/and_M/20190601/2317792/

関連サイト
JINS Switch公式サイト
https://www.jins.com/jp/

私見
サングラス。とりあえず安いものをひとつ持っている。というのが今の状況。メガネは視力矯正のために使っているので、サングラスをするときにはコンタクトをいれることが必須。おまけに安いサングラスなのでほぼ使い捨て状態。過去に買ったものもどこかにあるかもくらいな感じ。実は、こんな状況なので、急に必要になると困るという状態。今回のJINS Switchは、もしかしたら私みたいな人がターゲットなのかもしれない。ニーズは、作る。まさに広報的な言葉。欲しい人がいる場面に、欲しいと思わせる商品を投げていく。

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)