先週のトレたま(2019.5.20~5.24)

2019/05/26

先週のトレたま(2019.5.20~5.24)

★トレンド情報

片付け術の近藤麻理恵さんのインタビューが放送されましたね。旦那様がビジネスパートナーで、拠点をニューヨークに移し、アメリカでも片付け術の養成講座をされているとのこと。日本より、アメリカの方がよりメンタルに影響が与える片付け。何かを片付けること、感謝すること。モノが存在することの意味を知ることで、人生が変わる方が多いと感じました。確かに、私自身もこれをもっている限りいいこと起こらなそうってものは、すぐに手放すようにしています。モノってモノだけど、そこに意味を持たせてしまうと、多大な影響力が発生して、良い意味でも、悪い意味でも、人に影響を与えますね。
https://www.instagram.com/mariekondo_jp/

WBS(ワールドビジネスサテラト)内の『トレンドたまご』を1週間まとめて投稿。

オフィシャル情報は、こちらから。

★トレンドたまご

2019年5月20日(月)
商品名:メタルフェイス
https://www.metalface.tokyo/
取材先:株式会社技光堂
http://www.gikodo.co.jp/
本物の金属のようにみせた印刷技術。樹脂でできている。光を通すのは初めて。光も電波も通す。軽く安く作れる。スマートハウスやタッチパネルにも使える。金属に似せるために、金属の成分を分析作られた。特許出願のための詳細は秘密。
発売日:6月発売予定
価格:未定
技光堂とkenma 透過する金属印刷「METALFACE(メタルフェイス)」を発表。6月1日から発売
https://p-prom.com/product/?p=34552

2019年5月21日(火)
商品名:スーパーラック
取材先:星のや商店
https://hosinoya.com/
洗濯物の部屋干しのために考えられたフック&ラック。カーテンに触れない位置にハンガーがかけられる。重さは10Kgまで耐えられる。娘さんのワンルームの部屋で、部屋干しに困っていたので、考えだした。花粉、黄砂、排ガスなどから、守るためにも部屋で干したい人にはありがたい商品。
発売日:発売中
価格:4,600円~

2019年5月22日(水)
商品名:だんだん畑(仮)
取材先:森の音モダチ
http://nassun-e.com/
段違いに何枚かついているマグネット。冷蔵庫に張っても見失うことがなく、真ん中のものを取るときにも他の紙を落とすことがない。見出しが見えるように止められる。脱サラをして発明家になった方。冷蔵庫以外でもオフィスなどでも利用できる。
発売日:5月23日発売
価格:1,900円(税別)~

★トレンドたまご
2019年5月23日(木)
商品名:千切りキャベツ用ロボ
取材先:ロボコム(ROBOTCOM ロボコム株式会社)
http://robotcom.jp/
千切りしたキャベツを同じ量だけつかむことができるロボット。一見、人がやった方が速そうだが、キャベツは葉の厚みや水分量で同じ重さを取るのが難しい。AIでその日のキャベツの情報を学習させて使う。お弁当工場で使ってもらいたい。人出不足解消のためにも。
発売日:未定

2019年5月24日(金)
商品名:クロッツ 大腿骨転倒骨折予防スカート
https://www.cloz.biz/SHOP/HC-65.html
取材先:鶴丸礼子さん、ヘルメット潜水株式会社
https://kirukusuri.exblog.jp/
https://www.cloz.co.jp/
転倒による大腿骨骨折から身を守るためのスカート。ゴムで作られており、ポケットの部分がオシャレで、ねじった形になっている。これまでの保護アイテムはオシャレさもなく、固く立ったり座ったりが大変だった。ゴムなので柔らかく、骨の位置によってポケットを付け替えられる。鶴丸礼子さんは、ジバンシーのデザイナーだった方。
発売日:7月上旬予定
価格:1万6,200円

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)