先週のトレたま(2022.3.7~3.11)

2022/03/14

先週のトレたま(2022.3.7~3.11)

WBS(ワールドビジネスサテラト)内の『トレンドたまご』を1週間まとめて投稿。

オフィシャル情報は、こちらから。

★トレンドたまご

2022年3月8日(火)
商品名:レアアースが半分で済む”磁石”
https://www.global.toshiba/jp/technology/corporate/rdc/rd/topics/22/2203-01.html
取材先:東芝 研究開発センター
https://www.global.toshiba/jp/technology/corporate/rdc.html
自動車やハードディスクなど小さなモーターにはボンド磁石が使われている。ボンド磁石にはレアアースが含まれている。しかし、レアアースは確保が大変で価格が高騰しやすい。資源リスクが高く注目されている。東芝と東北大学が1年半かけてレアアースの量が半分で済むボンド磁石を開発。車のワイパーや窓の開け閉め、ハードディスクドライブなどあらゆるものに使われる。原材料はNd(ネオジム)は産地が限られており、価格が高騰する。そこで、Ndの採掘時に副産物として採掘されるサマリウムを研究。サマリウムは磁力が弱く、Nd採掘時にサマリウムだけが余っている。そこで、サマリウムに他の元素を合わせることで、Ndよりも磁力が多くできるように。磁力が上がるのでサマリウムを使う量は半分になる。耐熱性に優れ、錆びにくい。車のモーターへの実用化を考えている。次はサマリウムが高騰することも予想されるが、Ndとバランスよく使っていく。
価格:未定
発売日:2年後以降に事業化目指す

Nd(ネオジム):Nd.原子番号60の元素.電子配置[Xe]4f 46s2の周期表3族ランタノイド元素.希土類元素セリウム族の一つ.
https://kotobank.jp/word/%E3%83%8D%E3%82%AA%E3%82%B8%E3%83%A0-111130

サマリウム:Sm.原子番号62の元素.電子配置[Xe]4f 66s2の周期表3族ランタノイド元素.希土類元素セリウム族の一つ.
https://kotobank.jp/word/%E3%82%B5%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0-69743

ボンド磁石:
https://engineer-education.com/bond-magnet/

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)