広報気になるニュース:日テレ「キンプリ引っ越しトラブル」(2019.3.13)080

2019/03/13

日テレ「キンプリ引っ越しトラブル」

タイトルを見ると、エンタメ系のニュースに見えるかもしれないが、これは番組スポンサーである企業にとってはとても大切なことなので、書いておく。広報というよりCMなので、広告の範疇だが、スポンサーとしてCMをうっている(お金を出している)番組では、その番組内では同業他社の商品はぼかしがかかることがある。きっと見たことがある人も多いだろう。それが、番組内で同業他社をコーナーで大々的に使ってしまうというトラブルだ。
アート引越センターがCMをうっている番組内で、サカイ引越センターを使ったコーナーが放送されたのだ。

日テレ大失態「キンプリ引っ越しトラブル」でジャニーズ激怒」

ポイント
スポンサーとしての企
<業 strong>ニュースサイト
日テレ大失態「キンプリ引っ越しトラブル」でジャニーズ激怒
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1305850/

アート引越センター
https://www.the0123.com/

サカイ引越センター
http://www.hikkoshi-sakai.co.jp/

私見
確かにこの時期の引越会社は忙しい。取材を受けられないこともあるだろう。だからと言って、番組は何千万もCM料を払っている企業の同業他社を使ってよいのか? 答えはNoだ。スポンサーは番組を支えている会社。自社がその立場にある場合、毅然たる態度が必要だ。

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット&女性PRラボ 代表)