名称:広報ウーマンネット(PR WOMAN NET)
代表:伊藤緑 http://www.midoriito.jp/
活動:広報ウーマンミーティング企画・運営
運営会社:Green Label合同会社 http://www.green-label.biz/

Rhythmoonさんに、インタビューしていただきました
http://www.rhythmoon.com/interview/046/

●広報ウーマンネットとは?
私が広報ウーマンだった頃に出かけた広報の集まりは、年配の男性の方が多くてなかなかお話をできる人がいませんでした。そのとき思ったのが、もっと同世代、同性の方とお話したいということ。

その後、私はフリーランスのライターになり、広報専門誌「PRIR(現:広報会議)」で3年半に渡りライティングを行いました。そして、多くの広報ウーマンとお会いする機会を得て気づいたのは、広報ウーマンは、企業の中で相談する人がいない、“ひとり広報”の場合も多いということ。そして、なんて魅力的で仕事に対しての意識が高いだろうということ。

そこで、2006年1月、mixiに「広報ウーマン集まれ!」というコミュを立てました。約4年の間に、700名以上(2010年5月19日現在)の方が集まってくださいました。そして、取材などでお会いした広報ウーマンも700名以上になりました。

2009年、公式サイトをアップ。主な活動は、4ヶ月に一度の広報ウーマンミーティング、企業様からの情報発信(無料)、セミナーなど。東京、大阪、名古屋、福岡と地域を越えての広報ウーマンの交流を行っています。現在(2017年3月)、約1100名の広報ウーマンとご縁があります。何の縛りもない緩い集まりですが、異業種、同職種、同性という共通点で、繋がれたものです。

●広報ウーマンネットでの広報ウーマンとは?
企業、団体の広報、PR、IRの女性担当者・PR会社の女性の方・フリーで広報を行われている方・女性経営者・自らのPRを行う個人事業主やクリエーターなど幅広く広報に関わる方を意味します。

広報ウーマンミーティングについては、Meeting のページをご覧ください!

●代表 プロフィール
伊藤緑 Midori Ito
愛知県出身。短大卒業後、銀行系ソフトウェア会社の人事部にて8年間勤務。その後、作詞家になるため上京。30歳で作詞家としてデビューする。CHAGE、鈴木聖美、石嶺聡子などに歌詞を提供。テニスの王子様のキャラソンなども手がける。その間、Web制作会社などで勤務。2001年、株式会社ケイ・ラボラトリー(現:KLab株式会社)に広報として入社。2004年4月より尚美ミュージックカレッジ専門学校にて非常勤講師として勤務。2004年9月、自分のために生きると決めフリーランスに転向。作詞家、ライター、講師などの仕事を行っている。2005年10月号から宣伝会議社「PRIR(現:広報会議)」にてライティングを行う。
2006年1月22日にmixiに、「広報ウーマン集まれ!」というコミュニティを作り、広報ウーマンネットスタート。
趣味:神社巡り
神社好き女子コミュニティ「神楽女会(かぐらめかい)」 http://www.kagurame.com/
「神社を愛する女子のためのコミュニティ 神楽女会(かぐらめかい)」Facebookページ https://www.facebook.com/kagurame
伊藤緑オフィシャルサイト http://www.midoriito.jp/