広報気になるニュース:赤チン生産終了(2019.4.17)115

ケガをしたら、赤チンっていう時代は、私が子供の頃の話。マキロンが現れて、赤チンやヨードチンキの存在が薄れていきました。逆に赤チンがまだ作られていたことに驚いた方もいらっしゃったかもしれない。私も、まだあったんだ!と思った一人です。
このように、有名な商品の生産が終了するときは、その理由などを伝えることになります。知っている人が多いほど、これは大事なこと。そしてその理由も。綺麗な終わり方をさせるのも広報の大切な仕事のひとつです。そして、これまで愛用していた方からの問い合わせにも答えるマニュアルを作ることになります。

赤チン生産終了

ポイント
生産終了のニュース

ニュースサイト
赤チン 消える 国内最後のメーカー、来年末で生産終了へ
https://mainichi.jp/articles/20190417/ddm/008/020/070000c
「赤チン」来年で姿消す 最後のメーカー生産中止
https://www.sankeibiz.jp/business/news/190416/bsc1904162052018-n1.htm

関連サイト

都内唯一!懐かしの赤チン工場
http://www.ntv.co.jp/burari/040417/info04.html

内藤記念くすり博物館の公式サイト
http://www.eisai.co.jp/museum/information/topics/topics14_19.html

昔はこんな薬もありました 10  ~ 赤チン ~
https://www.tpa-kitatama.jp/museum/museum_42.html

マーキュロクロム液
https://www.kegg.jp/medicus-bin/japic_otc?japic_code=J0601006064

マキロン
https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/products/brand/makiron/

第一三共ヘルスケア
https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/

私見
保育園の頃、ちょっとケガをすると赤チンをつけてもらっていた。そんな記憶があります。そもそも赤チンの成分なんて知らないまま。マキロンが生まれて、消毒薬というイメージが強く、赤チンとは全く別の存在だと思っていたのですが、赤チンも消毒薬だったのだと、改めて知りました。今は、水で消毒して傷絆創膏的なものを張ることが多いです。赤チンを知らない世代が多い今、このニュースで赤チンを知る人も多いのだろうな、と思います。

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)


アナウンス
広報ウーマンネットでは、コミュニティメンバーを随時募集中です。 会費等はかかりません。みなさまの情報を無料で1200名のメンバーに配信します。
http://pr-woman.net/mailmagazine/
広報ウーマンネットが行っているセミナーなど
http://pr-woman.net/course/

友だち追加

●広報を始めたばかりの方、これから始めたい方向けのfacebookグループを作りました。
https://www.facebook.com/groups/2289351631302395/
●起業ウーマンの方のためのfacebookグループも作りました。
https://www.facebook.com/groups/2187588217954852/

●広報ウーマンネット15周年イベント準備チーム
https://www.facebook.com/groups/2314974865233144/