広報気になるニュース:ローソンが完全無人化実験へ (2019.3.30)097

コンビニ深夜営業の無人化の検証が始まるようだ。先日、コンビニの24時間営業は必要かというアンケートを取り上げたが、便利になっていくことが、人をどう変えるかを実はずっと考えている。24時間営業をしていなかったら、もっと早くから準備しようというおもえる人もギリギリまで何もしない。コンビニをあてにしているからだ。それって、きちんと何かを準備するという意味で、手を抜いているよに思うのだ。もちろん、個人的な意見だ。もちろん、緊急なことがあった場合の24時間営業は助かるし神だ。そして、深夜に働く人たちも昔からたくさんいる。そういう方にとっては大切な場所なのは十分に理解している。
今回の試みは、必要な人は事前に準備をしておく。必要な人だけにとっての必要な場所であることになること。そして、ネットをにぎわす、不適切動画が減ることを期待する。ただ、買い物に行った人が、不適切動画を撮らないかも心配だ。監視する人がいないので。

ローソンが完全無人化実験へ 7月、人手不足深刻化で

ポイント
進化することは、どこかで戻ることになる

ニュースサイト
ローソンが完全無人化実験へ 7月、人手不足深刻化で
https://this.kiji.is/484268440891442273

LAWSON
https://www.lawson.co.jp/index.html

ローソンスマホペイ
https://www.lawson.co.jp/lab/app/art/1364064_8411.html

私見
私は、2001年くらいから5年くらい、22時に寝て2時に起きる生活をしていた。私にとって暗くなったら夜だった。ただ、早朝はアクティブ時間で、24時間営業のスポーツクラブには朝4時か5時くらいからという時間帯で半年通った。そういう意味で24時間営業の恩恵を受けていたが、やはり人は暗いうちな眠るのも良いのではないかと思っている。超個人的意見です。夜中にしかできない仕事もたくさんある。本人の希望で夜中に働いているわけでない人も多い。ただ、やはり人の体は夜休むようにできていると思っている。

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)


アナウンス
広報ウーマンネットでは、コミュニティメンバーを随時募集中です。 会費等はかかりません。みなさまの情報を無料で1200名のメンバーに配信します。
http://pr-woman.net/mailmagazine/
オンラインでのセミナーを2019年1月から開始しました。遠方の方もぜひご参加ください。
LINE@から、お申込みいただけます。
http://pr-woman.net/line/
そして、 広報を始めたばかりの方、これから始めたい方向けのFacebookグループを作りました。
https://www.facebook.com/groups/2289351631302395/