先週のトレたま(2019.3.4~3.8)

WBS(ワールドビジネスサテラト)内の『トレンドたまご』と、1週間まとめて投稿。

オフィシャル情報は、こちらから。

★トレンドたまご
2019年3月4日(月)
●肩掛け段ボール!?
商品名:ダンボールフック
取材先:株式会社猫とロボット社
https://www.nekotorobot.com/
試作品を作る会社が考えた段ボールのフックに掛けて使う肩掛け用のベルト。段ボールを運んでいると、リストラをされた人のように思われることから発案。3Dプリンターで作っているので、大きさを変えることもできる。
Twitterで1400いいねになった
https://twitter.com/dannymodules
価格:800円(税別)
発売日:発売中

2019年3月5日(火)
●“まるごと”野菜スティック
商品名:ZENB STICK/ZENB PASTE
https://www.makuake.com/project/zenb_initiative/
取材先:Mizkan Holdings
http://www.mizkano.co.jp/
野菜のすべての部分を捨てることなく食べるために考えられたスティックとペースト。味はビーツ(ポリフェノール)、コーン(繊維)、枝豆(繊維)、パプリカ(カリウム)の4種。カッコ内は含まれる栄養分。地球の環境・身体の健康・社会の豊かさを考えて作ら得た。ペーストはかなりねっとりしているようだ。
価格:ZENB STICK 4種×4本 5,184円/ZENB PASTE 各1,620円
発売日:2019年3月5日

2019年3月6日(水)
●集中できる頭のベルト!?
商品名:WEAR SPACE
https://wearspace.info/
取材先:パナソニック フューチャーライフファクトリー
https://panasonic.co.jp/design/flf/
集中したいときに頭につけて使うアイテム。視界の幅が遮られて周りが気にならず、音も押さえられる。コワーキングやフリーアドレスで働くことが増え、集中したいときに使う。また、集中していることをアピールもできる。将来的には子供の勉強用にも。
価格:未定
発売日:未定
クラウドファンディングが行われていた。
https://greenfunding.jp/lab/projects/2463

2019年3月7日(木)
●青信号延長システム
商品名:歩行者等支援情報システム
http://www.utms.or.jp/japanese/system/pics.html
取材先:日本信号株式会社
http://www.signal.co.jp/
信号の青を延長させるもの。身体の不自由な方や高齢者の方も安心して渡れるように。交通状況を勘案して延長されている。すでに豊洲で実証事件が行われている。2020年のオリンピックを目指している
価格:未定
発売日:未定

2019年3月8日(金)
●カメラマンなカメラ
商品名:インテリジェント・コンパクト・カメラ(仮称)
取材先:キヤノン株式会社
https://canon.jp/
AI搭載で人を認識するカメラ。認識した人に合わせてズームをしたり、ピントを合わせたりする。周りに人が増えると画角が広がり、全員が入るように設定される。身近にいる人やペットなども覚えていく。自社商品を食わないかについては、他社に出されるより先に自社で出したかったとのこと。
発売日:2020年夏ごろ予定


アナウンス
広報ウーマンネットでは、コミュニティメンバーを随時募集中です。 会費等はかかりません。みなさまの情報を無料で1200名のメンバーに配信します。
http://pr-woman.net/mailmagazine/
広報ウーマンネットが行っているセミナーなど
http://pr-woman.net/course/
そして、 広報を始めたばかりの方、これから始めたい方向けのFacebookグループを作りました。2019年4月からはオンラインサロンとして活動します。
https://www.facebook.com/groups/2289351631302395/