広報気になるニュース:ファミマから無印良品が消えた(2019.1.30)038

PB=プライベートブランド。スーパーなどの小売り業者や、卸売業者が企画開発したオリジナル商品のこと。スーパーは売ることがなので、自社で商品を開発することはなく、目利きのバイヤーが仕入れたものを販売する。しかし、時代は変わっていく。
Wikiによると、
==引用==
日本最古のプライベートブランドは、大丸が1959年に発売した紳士服ブランド「トロージャン」で、食品についてはダイエーが翌1960年に発売した缶詰「ダイエーみかん」である。
======
とのこと。
約60年経った今、プライベートブランドはとても華やかだ。メーカーと小売りの間の問題は、私には分からないないが、いつからか当たり前のようにプライベートブランドを手にしていた。そこにファンがついていることもある。どこのスーパーでも買えるものではないという意識がそうさせる場合もあるだろう。ビジネスは競争だ。よりより商品を適正価格でお客様に届ける。間に業者が入らないことで、コストカットできる意味もあるだろうし、その店に来てもらう理由にもなる。今回のニュースは、ファミリーマートから無印の商品が消えたというものだ。正直、恥ずかしながら、なせファミマに無印があるのかと知らなかったし、調べようとも思わなかった。以下に引用したニュースサイトの文章を見て、39年間もファミマに無印が場所をもっていたことに驚いた。1980年に誕生した無印良品は、当初は西友のプライベートプランドだったそうだ。田舎に住んでいた私が、無印良品を知ったのは1983年に良品計画になったあとだろう。また、ファミリマートというコンビニという業界も以前に比べ大きくなった。それぞれの成長が生んだ結果なのかもしれない。また、同時に思うのは、業界を超えて広がる企業があることだ。商社的な動きともいえるのか? 売るだけなく、作るところもやる。それが今回の出来事だ。

昨年8月に異変!ファミマで無印良品が消えた

ポイント
プライベートブランドを持つということ

ニュースサイト
衣料品からPBに入れ替わり始めていた!昨年8月に異変!ファミマで無印良品が消えた
http://shogyokai.jp/articles/-/1433

ファミリーマート
http://www.family.co.jp/

無印良品
https://www.muji.net/store/

伊藤忠商事株式会社
https://www.itochu.co.jp/ja/

西友
https://www.seiyu.co.jp/

以下:各社のプライベートレーベル
●西友「きほんのき・みなさまのお墨付き」
https://www.seiyu.co.jp/pb/about.html

●イオン「トップバリュ」
https://www.topvalu.net/

●イトーヨーカドー「セブンプレミアム」
http://www.itoyokado.co.jp/7premium/index.html

●ライフ「スマイルライフ・ライフプレミアム・ライフナチュラル・スターセレクト」
http://www.lifecorp.jp/pb/

●ローソン、ローソンストア100、SHOP99「バリューライン」
http://store100.lawson.co.jp/product/valueline/index.html

●成城石井「decica」
http://www.seijoishii.co.jp/product/desica/

●マルエツ「maruetsu365」
https://www.maruetsu.co.jp/brand/

●万代「万代選品」
http://www.mandai-net.co.jp/cgi-bin/our_p/top.cgi

●バロー「Vセレクト」「Vクオリティ」「Vプレミアム」
http://valor.jp/pb/

私見
「トップバリュ」「セブンプレミアム」「みなさまのお墨付き」。見聞きし、購入もしている。けっこうそこに好きな商品があったりもする。欲しいものがBPだと、スーパーやコンビニで、「あっ、ここにはないな~」と思うこともある。ちょっと価格が安かったりすることも嬉しい。そうでない場合もあるが。最初のPB年。時間がかかったようにも思うが、業界を超えることを意味するプライベートブランドには、メーカーとの間にはいろんなことがあったのだろう。ただ、消費者は美味しいものを適正価格で購入できればうれしいのだ。プライベートレーベルをスーパーやコンビニの個性を捉えたなら、それは今、人にも言えることだと思う。終身雇用が終わりを告げ、働き方改革、ネット環境が整ったことでのリモートでの仕事など。多様性をいう言葉が、多くの場で使われているようだ。

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)


アナウンス
広報ウーマンネットでは、コミュニティメンバーを随時募集中です。
会費等はかかりません。みなさまの情報を無料で1200名のメンバーに配信します。
オンラインでのセミナーを2019年から開始しました。遠方の方もぜひご参加ください。
LINE@から、お申込みいただけます。

LINE@にご登録していただいた方に、広報スタートシートプレゼント!


メルマガ登録は、「広報ウーマンです」を選んで、送信してください。会社名をご記入いただけると助かります。フリーランスの方は、フリーランスとご記入ください。これから広報を学びたい方は、「広報職につきたい」とご記入ください。
http://pr-woman.net/contact/