広報気になるニュース:新成人がバンジージャンプ(2019.1.13)023

町おこしを考えている地域はとても多いです。そして、町が主催する成人式。まさに、何かイベントがあればと思う時期です。明日は成人の日。今回紹介するニュースは、茨城県常陸太田市の高さ100メートルという日本一のバンジージャンプ「竜神大吊橋バンジージャンプ」で成人式の催しを行ったというもの。茨城県は県内に民放のテレビ局がなくなかなかニュースにならず、ブランドランキングも47位という数字を続けています。2014年3月にこの「竜神大吊橋バンジージャンプ」ができたときは、正直少し謎でした。竜神大吊橋という景勝地に、なぜバンジージャンプ???と思ったものです。ただ、日本一の高さということで、いくつかのニュースで取り上げられました。多くの地域が、地域を知ってもらうための工夫をしています。ふるさと納税もそのひとつでしょう。行政のPRに関わるようになって、身に染みて感じています。ただ、バンジージャンプという特殊なものなので、新成人全員やらねばならぬという強制だと炎上してしまいます。あくまで本人の意志で飛ぶ、それが一番守るべきことだと思います。もしかしたら、バンジージャンプしたさに、この町で成人式を迎えたいという思いで移住を考える人もいるかもしれません。ちょっと飛躍しすぎかもしれませんが……

新成人がバンジージャンプ

ポイント
日本一を利用した町おこし。但し、強制はNGであることを理解すべし

=====ニュースサイトから引用========
この催しは、新成人たちに、恐怖に打ち勝って大人への一歩を踏み出してもらおうと、茨城県常陸太田市にある「竜神大吊橋」で毎年、開かれています。

水面からの高さはおよそ100メートルと、バンジージャンプとしては日本一だということで、12日は地元の新成人の男女10人が振り袖やアニメのキャラクターの仮装など思い思いの格好をして、バンジージャンプに挑みました。
=========================

新成人がバンジージャンプ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190112/k10011775951000.html

竜神大吊橋バンジージャンプ
https://www.ibarakiguide.jp/seasons/recommend/ryujin-bungy.html

袋田の滝
http://www.town.daigo.ibaraki.jp/page/page001474.html

いばらき美菜部
https://www.facebook.com/ibaraki.bisaibu/

潮来釣り女子部インスタ
https://www.instagram.com/itako_fish/

潮来釣り女子部
https://itako-fish.jp/

私見
2012年から3年半、茨城県庁からの依頼で茨城の農産物をPRする仕事をしていました。茨城出身の女性でコミュニティを作り、Facebookで情報発信をするというところまで決まっており、それをするために関わりました。その時立ち上げた「いばらき美菜部」は、今も茨城出身の女性たちで活動を継続しており、季節ごとにイベントを行っています。その時期に出来たバンジージャンブだったので、いろいろと考えました。また近くには袋田の滝という景勝地もあります。自然に身を置くというイメージで考えていたエリアに、人工的なものができることの違和感だったのだと思います。バンジージャンプができたことでどのくらい観光客が足を運ぶようになったかはわかりませんが、ニュースや情報番組で取り上げられているのは目にします。こういうものがあるということが、茨城の認知につながることを祈ります。
そして、私は今、茨城県潮来市を釣りで盛り上げるべく動いています。インスタを使っての初めてPR。広報はいつも進化し続けています。

記事執筆:伊藤緑(広報ウーマンネット 代表)


アナウンス
広報ウーマンネットでは、コミュニティメンバーを随時募集中です。
会費等はかかりません。みなさまの情報を無料で1200名のメンバーに配信します。
また、2019年~はオンラインでのセミナーも開催しますので、遠方の方もぜひご参加ください。
以下より、「広報ウーマンです」を選んで、送信してください。会社名をご記入いただけると助かります。フリーランスの方は、フリーランスとご記入ください。これから広報を学びたい方は、「広報職につきたい」とご記入ください。
http://pr-woman.net/contact/